2009年02月08日

医療事務の資格取得

医療事務とは?

医療事務とは、明細書の作成などの医療にかかわる事務を行う仕事です
現在、全国での医師不足が深刻になっていますので、とても需要が高く大人気の資格です。


医療事務の資格をとるには?

医療事務の試験に合格する・・・技能認定振興協会が行っている試験に合格すれば資格を取得することができます。
学科試験と実技試験があります。

学科試験・・・マークシートの問題が10問で70パーセント以上

実技試験・・・レセプト作成(明細票)の作成が3問で70パーセント以上

合格率は?

約50%です

費用は?

6000円です

給料、年収は?

給料・・・医療機関によって違いますが、初任給は高卒の場合で約16万円、大卒の場合で約18万円のようです。

年収・・・勤続3年の人で約300万円ほどです。

願書はいつまで?

試験案内・願書用紙の受付けは、試験日の約4〜3ヶ月前の前、
受験手数料と願書の受付期間は試験日の約2〜3ヶ月前です。

試験日は?

年2回、7月と12月の中旬の日曜日に実施されます

資料請求するには?

資料請求はこちら

医療事務になるなら大原

医療事務の仕事がしたいっ!★ヒューマンアカデミー★

メリットとデメリット

メリット・・・医療に関する知識を得られる、景気に左右されにくい、
職場を選びやすい、職場復帰がしやすいなどがあります。

デメリット・・・患者が多い時などには、残業が多いところです。

資格の取得で就職、転職ゲットで給料、年収アップ 目次へ戻る






posted by MA at 00:00| Comment(0) | 医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。