2009年02月03日

CADの資格取得

CADとは?
CAD(キャド)はComputer Aided Design(コンピュータ・エイディッド・デザイン)の略で、「コンピュータを使った設計」という意味です。これまで手書きで作成した図面をCADソフトを利用してコンピュータで設計することです。機械、建築、土木など様々な分野で役立っています。

CADの資格を取得するには

CAD利用技術者試験に合格する・・・CADの試験は社団法人日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会が主催する試験のことです。CAD利用技術者試験は1級と2級があります

2級・・・マークシート方式で問題数は100問。試験時間は60分です。

1級・・・筆記試験と実技試験があります。1次試験は、マークシート方式で問題数は50問。試験時間は90分です。実技試験試験は1次試験を合格者した人だけが受けることができます。

合格率は?

2級・・・約40%、
1級・・・約20%

費用は?

2級・・・5500円
1級・・・15000円

資料請求するには?

資料請求はこちら

CAD設計(建築・機械・CATIA)を身につけたいっ!★ヒューマンアカデミー★



資格の取得で就職、転職ゲットで給料、年収アップ 目次へ戻る




posted by MA at 00:00| Comment(0) | CAD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。